2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

歯科のお役立ち情報…「歯周病について」

このコーナーでは、歯周病に関する情報をまとめてあります。

 Q: 歯周病とは何でしょう?
 Q: 歯周病は どうやって起こりますか?
 Q: 歯周病を防ぐには、どうしたら良いでしょう?
 Q: プラークを取り除くには どうしたら良いでしょう?
 Q: 歯石を取り除くには どうしたら良いでしょう?
 Q: 咬み合わせと歯周病は関係有るのですか?
 Q: 生活習慣と歯周病が関係有るのですか?
 Q: 口の中の病気である歯周病と、全身の状態が関係あるのですか?
 Q: 歯周病は どうやって治療しますか?
 Q: 正しい歯の磨き方を説明してください。
 Q: 歯周病で歯が抜けてしまった場合はどうしたらよいでしょう。

静岡市 大石歯科医院 ブログメニューに戻る

静岡市 大石歯科医院


スポンサーサイト
EDIT  |  23:59  |  情報(歯周病)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

Q: 歯周病とは何でしょう?

 歯そのものではなく、歯を支える周りの組織の病気の一つです。以前は歯槽膿漏(しそうのうろう)とも呼ばれました。歯と歯肉(歯ぐき)の隙間に細菌が侵入して、歯を支える組織が腫れて痛くなったり出血したりします。また、口臭の原因にもなります。さらに病状が進むと、歯を支える骨が溶けてしまって歯がグラグラになったり、抜けたりします。

「歯周病について」一覧に戻る

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  23:15  |  情報(歯周病)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

Q: 歯周病は どうやって起こりますか?

 硬い組織である歯と柔らかい組織である歯肉(歯ぐき)の間には、境目に歯肉溝と呼ばれる溝があります。口の中に存在する細菌は常にこの溝から侵入して歯の周囲の組織に刺激を与えようとし、これに対して身体の免疫機能は白血球などを使ってこの細菌の侵入を防いでいます。

 口の中の汚れがひどくなるなどして細菌の数が増えて侵入が激しくなったり、あるいは体調を崩して免疫機能が衰えたりすると、この両者のバランスが崩れて歯周病が進行する事になります。

「歯周病について」一覧に戻る

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  23:14  |  情報(歯周病)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

Q: 歯周病を防ぐには、どうしたら良いでしょう?

 歯周病の第一の原因は、歯についたプラーク(歯垢)です。プラークとは、食事の食べかすなどを栄養素にして口の中の細菌が繁殖し、ネバネバした黄白色の汚れとして歯の表面に付着したものです。このプラークを形成している細菌をなるべく除去してあげることが、歯周病の予防と治療には基本になります。
 (→ Q: プラーク(歯垢)を取り除くには どうしたら良いでしょう?

 また、プラークが放置されるうちに唾液の中のカルシウムと結合して、硬い軽石のようなものになって歯にこびりついた歯石を取り除くことも必要です。
 (→ Q: 歯石を取り除くには どうしたら良いでしょう?

 歯の噛み合わせの状態が悪かったり、強い歯ぎしりなどの習慣があると一部の歯に過大な力が加わることになり、歯周病悪化の原因になります。
 (→ Q: 咬み合わせと歯周病は関係あるのですか?

 さらに、細菌から身体を守ってくれる免疫機能を高めるため、体調を整えて生活習慣や全身状態を改善することも効果が有ります。
→ Q: 生活習慣と歯周病の関わり
→ Q: 全身の状態と歯周病の関わり

「歯周病について」一覧に戻る

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  23:11  |  情報(歯周病)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

Q: プラーク(歯垢)を取り除くには どうしたら良いでしょう?

 プラークそのものは柔らかいネバネバした汚れですので、歯ブラシや補助清掃器具を上手に使えば比較的容易に取り除くことが出来ます。ただし、口の中を全くの無菌状態にすることは不可能ですし、人間は食事をしなくてはいけませんから、一回とりのぞいても またいずれプラークは付着します。したがって、毎日の歯磨き習慣が重要になります。
 そして、いくら磨いていても器具が当たっていない部分は清掃されませんから、磨いているつもりでも汚れがたくさん残っていることがあります。正しい歯磨き方法が必要になってくるわけです。
     (→ Q: 正しい歯の磨き方を説明してください

「歯周病について」一覧に戻る

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  23:06  |  情報(歯周病)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

Q: 歯石を取り除くには どうしたら良いでしょう?

 歯石はプラークとは違って、硬い軽石のような汚れが歯に こびり付いたものです。だから、歯ブラシでは取れず、器具を使って歯科医院で除去する必要があります。当院では、超音波振動器具や手用器具を使って歯石を除去します。
 歯石はプラークのように毎日大量に発生するものでは有りませんし、歯石の元になるプラークを正しい歯磨きによって着実に除去すれば、歯石の付着は ある程度予防できます。とはいえ、個人差はありますが徐々に付着することは防げませんから、数ヶ月間隔で検診と清掃を行うことをお勧めします。

「歯周病について」一覧に戻る

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  23:05  |  情報(歯周病)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

Q: 咬み合わせと歯周病は関係有るのですか?

 歯周病の直接の原因はプラークなどに居る細菌ですが、咬み合わせのアンバランスや歯ぎしりなどにより一部の歯に過大な力が加わると歯を支える組織に障害が生じ、歯周病が悪化する要因になります。また、歯周病が進行して歯を支える骨が溶けてしまうと咬み合わせの力を受け止めることが出来なくなり、さらに炎症がひどくなるという悪循環になります。

「歯周病について」一覧に戻る

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  23:02  |  情報(歯周病)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

Q: 生活習慣と歯周病が関係有るのですか?

 歯磨きの習慣が関係するのは当然ですが、それ以外の生活習慣も歯周病を悪化させる原因になることがあります。
 喫煙は歯ぐきの血管を収縮させて血行を悪くし、さらに白血球の機能を低下させて歯周病の進行に対する身体の抵抗を弱めます。また、不規則な生活や過度のストレス、バランスの崩れた食事によっても免疫機能が低下し、歯周病の進行が速まるとされています。

「歯周病について」一覧に戻る

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  23:01  |  情報(歯周病)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

Q: 口の中の病気である歯周病と、全身の状態が関係あるのですか?

 例えば、妊娠や更年期などホルモンバランスが崩れやすい状態にある時期には、その影響によって歯周病が悪化することがあります。また、糖尿病になると白血球の機能が低下しやすくなり、歯周病が悪化しやすくなることも知られています。

 逆に、歯周病が原因で全身の病気が悪化することもあります。歯周病は歯の周囲組織に対する最近の進入によって起こります。この細菌や細菌が原因となって発生した物質が血液の中に入り、心臓病、血管疾患(脳卒中など)、糖尿病の悪化の原因になることがあります。

「歯周病について」一覧に戻る

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  22:58  |  情報(歯周病)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

Q: 歯周病は どうやって治療しますか?

 歯周病の治療は、患者さん自信が病気を治そうとする努力(セルフケア)と、歯科医院で行う治療に分けられます。

 セルフケアの代表的なものとしては以下のものがあります。
 ・ 正しい歯磨き方法を習い、定期的に磨く習慣をつける。
         (→ Q: 正しい歯の磨き方を説明してください
 ・ 喫煙や不規則な生活、ストレス、バランスの崩れた食事などを見直し、全身状態を改善する。
         (→ Q: 生活習慣と歯周病の関わり
 ・ 全身の病気がある場合には専門医の指導を受け、きちんとコントロールする。
         (→ Q: 全身の状態と歯周病の関わり

 また、歯科医院で行う治療の代表的なものとしては以下のものがあります。
 ・ 腫れや痛みなど急性発作がある場合には、洗浄や投薬によって発作を抑える。
 ・ 患者さんに正しい歯の磨き方を説明し、身につけてもらう。
         (→ Q: 正しい歯の磨き方を説明してください
 ・ 患者さん自身では取れない部分の歯の汚れや歯石を、器具を使って取り除く。
 ・ 咬み合わせのアンバランスがある場合には それを調整し、歯に無理な力がかからないようにする。
 ・ 上記の治療だけでは改善されない重度の症例では、外科処置や歯の連結固定などを行う。

 歯周病を効果的に治療するには、しっかりした検査と診断をして、患者さんの希望を取り入れながらその人に合った治療計画を立てることが とても大事です。まずはご相談ください。

「歯周病について」一覧に戻る

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  22:53  |  情報(歯周病)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

Q: 正しい歯の磨き方を説明してください

 歯の磨き方は、一人一人の口の中の状態によって異なります。最終的には歯科医師や歯科衛生士など専門家に相談することをお勧めしますが、ここでは一般的な注意を述べます。

 まず、正しく磨けるよう歯ブラシを選ぶことが大切です。歯ブラシは奥まで届くよう、ヘッドがやや小さめのものを選びます。硬さは好みもありますが、普通タイプのものが使いやすいと思います。そして重要なことは、歯ブラシ自体は高級品でなくても良いので、大きく毛が開いてしまったらすぐに新品に交換することです。磨きにくい細かい部分を綺麗にするのは、毛の開いてしまった歯ブラシでは不可能です。

 歯ブラシの持ち方は、鉛筆やボールペンを持つようなペングリップで持ちます。

 最適な歯ブラシの動かし方は個々人の口の状態によって様々ですが、一般的には歯に垂直、あるいは歯肉(歯ぐき)方向にやや傾けて歯ブラシを当て、軽い力で小刻みに横方向に動かす方法(スクラビング法)が比較的簡単で清掃効果が高いとされています。注意点としては、急いで磨こうとして歯ブラシを動かすストロークを大きくしないことです。大きく動かすと毛先が細かい部分にまで入っていかず、磨いたつもりでも隙間の汚れが残ったままになってしまいます。

 歯の隙間が大きかったりブリッジなどを装着している場合には歯間ブラシやデンタルフロスも有効な器具になります。ただし、誤った無理な使い方をすると かえって歯肉(歯ぐき)を痛めることになりかねませんので、専門家に使用法を相談なさることをお勧めします。

「歯周病について」一覧に戻る

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  22:45  |  情報(歯周病)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

Q: 歯周病で歯が抜けてしまった場合はどうしたらよいでしょう。

 歯が抜けてしまうと少ない歯で噛み合せの負担を受け止めなければならないため、残った歯に無理な力がかかりやすくなり、歯周病がさらに進んでしまうという悪循環が起こります。これいじょう歯を失って口の中の状態が悪くならないよう、残った歯に対しては歯周病の治療をしっかりと行わなくてはいけませんし、多くの場合は抜けてしまった部分も何かの方法で埋めてあげる必要があります。

 歯が無くなってしまった部分を補うには、ブリッジ、入れ歯(義歯)、インプラント等の方法が有ります。

 ブリッジは抜けてしまった部分の周囲の歯を土台にして、無くなった部分に橋を架けてあげる方法です。口の中に固定して取り付けてしまうので あまり違和感も無く、元の歯と同じように使えること、材質にもよりますが比較的安価で治療期間もやや短く、使い勝手が良いのが長所です。しかし、抜けてしまった部分の負担も周囲の歯にかかるため、それがしっかりしていないと適用できません。

 入れ歯(義歯)は、周囲の歯に鉤をかけるとともに抜けてしまった部分にも人工の歯肉(歯ぐき)を載せて、両方で噛み合せの力を受け止めます。ブリッジよりもさらに治療期間が短く、材質にもよりますが安価でできます。そして歯だけではなく歯肉(歯ぐき)にも力を受け止めてもらうので、ブリッジが難しいような周囲の歯がしっかりしていない状況でもつくることができるのが長所です。しかし、歯にかけた鉤や人工の歯肉(歯ぐき)が見えるので外見があまり良くないこと、取り外し式なので食後に外して洗わなくてはいけないなど、取り扱いが面倒なのが欠点です。

 インプラントは顎の骨に穴をあけてチタンやハイドロキシアパタイトでできた棒状の構造体を差し込み、それと顎の骨と固着するのを待って その上に歯を造る方法です。周囲の歯に負担をかけたり削ったりする必要が無く、歯の造り方にもよりますが一般に見栄えや使い勝手に優れるのが長所です。しかし健康保険の適用外なので高額な費用がかかること、構造体と骨がしっかり固着するのを待つために治療期間が長くなるのが欠点です。

 実際には、お口の中の状況に合わせてこれらの方法から選択していくことになります。また、抜けてしまったのが全く咬み合わせに関係ない親知らずなどの場合は その部分を埋めずにおいても問題が生じないことも有ります。状況に応じて患者さんのご希望を聞いて相談しながら、対処方法を決めていきます。

「歯周病について」一覧に戻る

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  22:42  |  情報(歯周病)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。