2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.04.23 (Wed)

BIG-1 還る

 代車で来ていたCB1000を返却してきました。

 第一印象も「大きさ重さの割には乗りやすいな」というものでしたが、我が家にCBが居た一週間のあいだ、その印象がさらに強くなりました。まさか代車でツーリングに行ったり峠道を攻めたりするわけにも行かないので、買い物で市内をウロウロしたり、峠道を軽く流したり(おい。)しただけですが、身体に馴染んでいく感じがして面白かったです。

 本来、日本国内で乗るのであればバイクの排気量は400ccあれば充分でしょう。それを倍以上の1000ccのエンジンを積んでいるのですから、過剰といえば過剰、無駄といえば無駄。最高出力なんて、サーキットにでも行かないと…高速道路でもなかなか使えないでしょう。

 エンジンの重さと出力が大きくなれば それを受け止める車体のほうも大きく重くなりますから、さらに扱いにくくなります。4輪車と違って、バイクの重さはストレートに こちらの体力と技術を要求します。

 けれど、そういう理屈だけではスポーツや遊びは成り立ちません。「釣りなんて行かなくても魚屋で魚を買えばいいじゃないか」「グリーン上でパットなんてしなくても、手で球を持ってホールに入れれば簡単じゃないか」ってなことになっちゃいます。(^_^;

 だから、実際には使いきれないパワーでも、それを「余裕と凄み」として乗り手にどうやって感じさせるか、大きくて重いのを「扱いにくくて つらい」と感じさせないためにはどうしたらいいのか。世界をほぼ制した日本の二輪車メーカーが、その技術力を懸けて「楽しさ」を追求した職人技を見せてもらった気がしました。

BIG1.jpg

 とはいえ、自分のバイクに乗り換えてトコトコ走ると気が休まるのも事実。しばらく大型車に乗っていたので、慣れ親しんだ愛車のはずが「軽い~、自転車みたい」と感じてしまいました。世界をほぼ制した日本の二輪車メーカーが、その技術力を懸けて「コストダウン」を追求した職人技を見せる我が愛車。この気楽さは また、捨てがたいものがあります。(^_^;

静岡市 大石歯科医院


スポンサーサイト
EDIT  |  14:57  |  バイク  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2008.04.16 (Wed)

Project BIG-1

 普段乗っているバイクを1年点検に出しまして、代車として乗ったことの無いバイクを希望したら、HONDA CB-1000が来ました。いわゆるBIG-1のサブネームがついているものです。

CB1000.jpg

 もちろん大型二輪免許は持っていますし、以前は650ccのバイクを普段の足にしてました。でも、ここ数年は軽量級の250ccトラッカーでしたし、いきなり重量2倍排気量4倍の代車というのもいささか ひるんじゃいます。特にこの初代BIG-1は後継車に比べると硬派で、足つきも悪いと雑誌で読んだことがあります。

 とはいえ、実際に乗ってみると、これが意外に扱いやすい。重量があるので動きはゆったりしていますが、細い路地でも けっこうスイスイと入っていけます。性が合うのか、メーカーコンセプトなのか、以前からHONDAの重量車って扱いやすく感じることが多いです。教習所に大型二輪免許を取りに(買いに?)行っているときも、2種類有った教習車の中ではFZX750よりはCB750の方が格段に乗りやすかったです。足つきも私の身長(177cm)だと かろうじて両足べったりで、問題なし。

 アクセルを少し多めにひねると流石はビッグネイキッド、一気に加速します。普段のシングルの鼓動と違って、ビュビュビュッと回転を上げていく並列4気筒のエンジン音も気持ちよい。街中だと3000rpmも回せば充分すぎるほど速度が出てしまいます。9000rpmからがレッドゾーンだけど、たとえ高速道路でもそこまで回す機会ってほとんど無さそう。

 困るなぁ、今度は4気筒のバイクが欲しくなっちゃうじゃないですか。さすがにリッターオーバーだと取り回しがきついしエンジンからの熱が暑いから、400~750くらいで…でも最近はバイクも高いんだよなぁ、乗る暇もあまり無いし…。

 うーん我慢、我慢。(^_^;

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  14:12  |  バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.10.08 (Mon)

歯医者とバイク

 バイクの好きな歯医者さん、っていうのも結構多いようで、静岡市の歯科医師会でも何人かバイク好きの方を知っています。研修会や飲み会でお会いすると「今度ツーリングに行こう」などといって盛り上がるんですが、私の周りではまだ実現していません。やっぱり皆さん自分の歯科医院の仕事が忙しいし、家庭も有るし、あと、やはりバイクというのは一人で気ままに走るのが似合うのかもしれません。 今のような初秋の季節は街角に花が咲いていたりして、近所をトコトコ走るだけでも気持ちが良いです。

20071008174413.jpg


静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  17:23  |  バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。