2008年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.08.17 (Sun)

メジロ

 オリンピックのメインスタジアムに合わせたわけじゃないんでしょうが、我が家の庭に突如出現した鳥の巣。小さな家主がいるのを見つけて、遠くからデジタル一眼+望遠レンズを使ってパチリ。撮った!私より動植物に詳しいヨメさんに見てもらいます。

 「ほら、鮮やかな緑色の小鳥が巣の中にチョコンと座ってたよ。」
 「あ、メジロだ。可愛い~。」
 「メジロって白いんじゃないの?」
 「もう、とーちゃんは自然に全く疎いんだから。メジロは緑色だよ。ほら、ちゃんと目の周りが白いでしょ?だからメジロ。」
 「へー。(ちょっと悔しい。)」

 「メジロは梅の花が咲く頃に花蜜を食べに来るからウグイスとよく混同されるんだって。花札の『梅にウグイス』も羽の色はメジロの色だし、ウグイス餅やウグイス餡も、本当のウグイスよりもメジロの色に近いんだよ。」
 「ほー。」
 「メジロは愛玩用に乱獲されたので、今では許可を受けないと捕獲も飼育も禁止されているらしいよ。まあ、庭に勝手に巣を作られたからって お役所に怒られる事は無いと思うけど。」
 「はー。」

 「とーちゃん、ちゃんと聞いてる?」
 「あ、聞いてます聞いてます。いやぁ、私ってば幼少のみぎりを静岡駅前の市街地で過ごした街っ子なので、花鳥風月に疎くって。その点、風光明媚晴耕雨読な田舎で育った人は情緒が豊かだなぁ、と。(@_@)」

 「……。とーちゃんは人のことをすぐ『駅南大里村出身』とか言うけど、大して離れて無いじゃん。静岡駅から私の実家までなんて、歩ける距離だし。」
 「ええっ、あの距離を徒歩で!? さすが、田舎の人は鍛え方が違う。」
 「ええい、うるさい。駅南健児の意気を見よ。」

 最初は可愛いメジロをめぐる ほのぼのした話になる予定が、いつの間にか夫婦間南北戦争になってしまいました。f(^_^;

メジロ

静岡市 大石歯科医院


スポンサーサイト
EDIT  |  14:00  |  私的日常雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.08.10 (Sun)

鳥レンマ

 猫の額ほどの自宅の庭にあるヤマボウシの木、最近、葉っぱの一部が透けて斑点のようになっているので、何か病気なのかと思い葉を1枚持って園芸店に相談に行きました。

 「お客さん、これは木の病気じゃなくて虫食いですよ。毛虫か何か居ませんでしたか?殺虫剤を撒かなきゃダメですよ。この薬を全体に撒いて、毛虫が固まっているところを見つけたらさらにそこに撒いてください。」

 そう言われて、殺虫剤を買ってきました。さて、脚立を立てて庭木の周囲を見回してみると、毛虫らしき姿は見つからず、でも枝の根元に大人の拳より一回り大きな固まりが。

鳥の巣

 巨大な繭!?いや、まさか大きすぎる…と、中から小さな鳥が「チチッ」と鳴きながら飛び去っていきました。鳥の巣だ!中には卵も雛も居ませんでしたが、カップ状の形をした鳥の巣です。飛び去るスピードが速すぎて、何の鳥かは全く観察できず。

 うーん、そんなに自然豊かな地区だったのか、ここは。当座はフンがひどいとか鳴き声で寝られないとかの問題は無いから共存してもいいんだけど、殺虫剤、どうしよう。巣にかけちゃったら健康に悪そうだし、折角の新居が使えなくなったら鳥が怒るかな。そもそも毛虫を捕食するためにここに巣を作ったんだとしたら、殺虫剤が効いたら兵糧攻め…。

 いや、待てよ。しかし鳥の生活は心配しておいて、毛虫には平気で殺虫剤をかけるというのも矛盾した話だな。同じ動物には違いないわけで…。だけど狭い庭の数少ない庭木が毛虫だらけで枯れかかっているというのもイヤだなぁ。そもそも、この鳥が毛虫を食べるかどうかわからない。それに、毛虫に食われるヤマボウシの立場はどうなるんだ。植物だって生き物だし。

 うーん、ヤマボウシ、毛虫、鳥、3者の立場を思いやると、ジレンマならぬ三律背反、トリレンマ。結局、今日の日曜日も殺虫剤を撒く決心がつかず。どうしよう。(x_x;

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  17:15  |  私的日常雑記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.08.09 (Sat)

8月20日(水)、8月22日(金) 診療時間一部変更のお知らせ

 歯科学術研修会出席のため、2008年 8月20日(水) および8月22日(金)の診療時間を以下の通り変更させていただきます。

 8月20日(水) 午前9時~午後1時 、 午後2時~午後7時20分

 8月22日(金) 午前9時~午前11時、 午後2時~午後6時

                           以上、よろしくお願いいたします。

20071019223656.jpg

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  16:28  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.08.04 (Mon)

「水曜日はカレー曜日」…私の好きな静岡市のカレー

 みなさんこんばんは。我が家の子供たちが小さい頃はアンパンマンごっこに付き合わされるときに強制的にカレーパンマンを割り振られたほど、カレー好きな院長です。

 本コーナーは、大石歯科医院の昼間の診療を父にお願いして 私が休める水曜日を中心に、静岡市およびその周辺のカレー屋さんを食べ歩いた中から好きなメニューを掲載しています。同じくカレー好きな方に、楽しんで読んでいただけたら幸せです。

 とはいえ所詮は素人の食べ歩き日記ですし食べ物の好みは人それぞれですから、ご自身の評価と私の好みが違っても怒らないでくださいね。どうか、大人の対応をよろしくお願いいたします。_(_ _)_

 それでは、以下のリンクからどうぞ。

<静岡市葵区>
 インド  酒彩  がるそん  ハートランド  テーブルスプーン  六文銭


<静岡市駿河区>
 マハラジャ・ダイニング  ジャンギール  タイ・オーキッド  天八  森のなかま

<静岡市清水区>
 デリーズ

<静岡市以外>
 まかいの牧場  マ・メゾン西湖店

<思い出の中>
 好きだったお店が無くなってしまうと悲しいものです。
でも、閉店したと思っていたら移転していたという経験も、何回かあります。もし、行き先をご存知でしたら教えてください…。
 HAL
carry.jpg

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  16:02  |  静岡市のカレー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.08.03 (Sun)

「六文銭」…私の好きな静岡市のカレー

 静岡市葵区の長谷通り沿いにあるカレー屋「六文銭」さん。以前から看板を見て気になっていたのですが、先週の水曜日に市立図書館に行く用事があったので、行きがけに立ち寄ってみました。

 お店の内部は普通の喫茶店や定食屋といった感じ。でも、メニューを見るとひたすらカレー(まあ、カレー屋さんなので当たり前ですが)。「ナスとキーマのカレー」が目に付いたので、これをオーダーしました。

 出てきたカレーを一口…むむ、美味しい。φ(゜_゜) とても複雑なスパイスの香りが広がります。純インド風と欧風の中間みたいな感じで、ルーの中に挽肉や茄子だけは無く荒挽きのスパイスなどが入っていて、味と香りに加えて食感も楽しめます。これは大当たり。

 この味…これにわりと似たカレーを過去に食べたことがある…。しばらく悩んでから思い出しました。ヨメさんが富士市の研究所に勤務していたころ、何度か連れて行ってもらった大渕の美味しい料理屋さん「イングルウッド」のキーマカレーに似ているんだ。懐かしいなぁ。

 ただ、この日の私は一つだけ失敗をしました。辛さがいくつか選べるのですが、「辛口」と書いてあるのがベースだそうなので「一段階アップなら大したこと無いだろう」と思い、「激辛」をオーダーしたのです。けど…思ったよりハードでした。(^_^;; アセ ダラダラ

 帰り際にマスターが気を使ってくれて「辛さ、大丈夫でした?」と声をかけてくれたんですが、つい見栄を張って「ええまあ。」答えてしまいました。すいません。今度からは分相応に「辛口」にします。f(^_^;

 とはいえ、ふらりと入って お気に入りのカレー屋さんが増えるというのはとても嬉しいものです。おかげさまで良い一日になりました。今度また、食べに行こう。それと、ヨメさんにも教えてやらなくちゃ。きっと気に入ると思うから。

六文銭

「私の好きな静岡市のカレー」一覧へ

静岡市 大石歯科医院

テーマ : カレー - ジャンル : グルメ

EDIT  |  16:49  |  静岡市のカレー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.08.01 (Fri)

ある日、長女との会話

 「とーちゃん、中学の部活で提出物つくるから材料買っていい?」
 「部活?アニオタ部か。」
 「違うって。一応、美術部だし。」

 「『一応』が つくんかい。まあ、学校の活動だからOKだ。それで、何を造るんだ?」
 「フィギュア。先生がフィギュアでもいいって言うから、粘土を買ってつくるのさ。」
 「ふぃぎゅあぁ?先生もアニオタなのか?」

 「先生『も』って何?…先生はマトモだよ。とても真面目な美術の先生。でも、『フィギュアは世界が注目する日本の工芸です。』って言うんだよ。」
 「先生『は』なのか…。」

 「でさ、何のフィギュアを作るか考えているんだけど、スク水と巫女さんと、どっちがいいと思う?」
 「何だよ、スク水って。」
 「え~~っ? とーちゃん、スク水を知らないの? スクール水着だよ。ダメだな~。オヤジ失格!」

 「失格でも ええわい、そんなもん。しかし、学校への提出物にスクール水着のフィギュアって、あまりに濃すぎないか?」
 「やっぱ、そうかな~?じゃ、オリジナルキャラ『スク水の四つん這い』は却下、『眼帯巫女さん』に決定っ!」

 「ちょっと待て。スク水と巫女さんだけでも充分に濃いのに、なんで『四つん這い』とか『眼帯』とかが付くんだよ。」
 「え~っ!? そういうヒネリが有るからさらに萌えるんじゃない。とーちゃん、そんなこともわかんないの?全然ダメ、激しくオヤジ失格っ!」

 ……。コメント不能。

汗

静岡市 大石歯科医院


EDIT  |  22:04  |  私的日常雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。