2009年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.05.24 (Sun)

無用の用

 図書館で自動車雑誌をめくっていたら'80年代特集が載っていまして、当時の名車の写真を懐かしく眺めました。そのころ私は免許取立ての大学生で、若年層の自動車に対する熱意は今よりだいぶ高かった気がします。とはいえ通っていたのは国立大学で、特に裕福な環境にある学生も少なく、車を持っている友人も多くありませんでしたが。

 当時の写真を見ていると車本体だけでなく、今では当たり前になっている装備も存在しなかったり、有っても高価なオプションだったりした記憶もよみがえります。そんなことを考えていたら、'80年代よりはずいぶん後になりますが、今から10年ほど前に当時の愛車 デミオを購入したときのヨメさんとの会話を思い出しました。

 「新しい車、来たねー。」
 「うん。少し奮発して、標準以外のオプションも2つ付けたんだよ。」
 「何?どんなの?」

 「ひとつは、これ。キーレスエントリー。ほら、このボタンを押すと車に鍵を刺さなくてもドアのロックと解除ができるんだ。」
 「すごーい。」
 「雨の日とか、荷物が多いときは便利かなと思って。」

 「もう一つのオプションも見せて!」
 「それが、もう一つは簡単に見せられるものじゃないんだよ。それに停まっている時は動かないし。」
 「そうなの?でも それじゃ つまんないから…走っているときなら見られるの?」

 「まあ、そういう状況になれば。」
 「じゃ、今度の日曜日にドライブに行ったときに見せてね!約束。」
 「うーん、どうしてもっていうなら不可能じゃないけど…。」

 「で、そのもう一つのオプションって一体なんなの?」
 「助手席エアバッグ。(・_・)」
 「……。」

 お後がよろしいようで。f(^_^;

本栖湖デミオ

静岡市 大石歯科医院

スポンサーサイト
EDIT  |  19:17  |  私的日常雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.05.11 (Mon)

母の日の心づくし

長女・次女 「とーちゃん、母の日にママにあげるもの、何がいいかなぁ。」
私 「そーだな。何か買うよりも心のこもった手作りのものがいいんじゃないか?」
次女 「じゃ、あたし おねーちゃんと一緒にお菓子を作る!」

長女 「うーん、本格的なのはできないけど、クッキーやマドレーヌに手作りクリームとトッピングを乗せて、ケーキを作ろうか?」
私 「をを、それは良い。それで午後、みんなで集まってお茶にしよう。そういうことなら、材料費は とーちゃんが出そう。お前らは労力を供出せよ。」
長女・次女 「ありゃーとざいまーす。」

私 「しかし、母の日ということになるとケーキだけというわけにも行くまい。やはりアレがないと。」
長女 「なるほど。母の日といえば欠かせないアレ。一緒に買ってくるよ。」
次女 「そか、母の日といえば…。」
私 「マザーボードだっ!かーちゃんはメジャー好みだからCPUソケットはインテルで。」

次女 「(・_・) キョトン」
長女 「ちゃうわーっ! \(^^;)」

母の日ケーキ

カーネーション

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  21:41  |  私的日常雑記  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.05.09 (Sat)

2005年 未来の旅

 我が家にはヨメさん用、子供たち用と併せてプライベート用のパソコンが3台あります。そのうちで私が主に使っているデスクトップは、某直販メーカーの2001年春モデル。重いソフトを使わないこともあり、細々と手を加えながら気がつけばもう8年も使っていることになります。しかし、さすがにCeleron1.3GHzでは処理能力の限界を感じる場面が多くなってきました。

 ヨメさんに相談したところ、プライベートマシンとはいえ少しは仕事上の処理をすることもあるんだから思い切って買い換えたら?とのこと。それもそうだよなぁ。でも、もうすぐWindows7が出るというこの時期にVista機を買うのもちょっと…。とはいえメモリも上限まで増設してあるし、これ以上の手を加えるといっても方法が思いつかない。やはり決断の時か。

 そして、そんなある日。

 次女 「ママ~。とーちゃんがリビングで変な踊りを踊ってるよ!」
 ヨメさん 「何なの?それ。」
 私 「収穫の踊り。(・_・)」
 ヨメさん 「……。なにごと?」

 「パソコン買ったんで嬉しくて。」
 「あー、新しいの買ったんだ。どんなの?」
 「Pen4の3.2GHz メモリー1GB。」
 「それって すごいの?」
 「2005年製の中古で、1万と八百円。」
 「いちまん…。」

 「いやもう、前のパソコンより四年分も新しくなったから、速いのなんの。サクサクだよ。」
 「…。でも、中古って恐くない?酷使されててハードディスクがすぐ吹っ飛んだりとか。」
 「いや奥さん、聞いてくださいよ。実は、今を去ること四年前。前のパソコンに増設しようと80GBの新品HDDを買ったんですよ。」
 「はー。」

 「ところが、パソコンが古すぎて認識しないんですよ。それで悔しいから新品のままHDDをしまいこんで忘れたふりをしていたんですがね。」
 「へー。」
 「今度のパソコンに入っていた中古HDDと差し替えてリカバリしたら見事に動いて万々歳。v(・_・) このHDDを買ったのも2005年なんだよ。我が家のパソ環境に、やっと2005年が来たんだよ!」
 「…はぁ、そう。疲れたから私、先にお風呂入って寝るね。(-_-;)」

 そして翌日。
 次女  「ママー、また とーちゃんが変な踊りを踊ってるよ。」
 「今度は何?」
 「勝利の踊り。(・_・)」
 「そーじゃなくて、何ごと?」

 「いや、今度のパソコンはDVDの読み込みはできるけど、書き込みができないんだよ。」
 「それ、困るんじゃないの?」
 「うん、だから、前のパソコンの中に入れてあったDVDを書き込める光学ドライブを抜き出して使おうと思ったんだけど、今度のパソコンの内蔵光学ドライブはスリムタイプで、サイズ違いで交換できないんだよ。」
 「勝利してないじゃん。」

 「それでさ、しょうがないからUSB外付けかスリムタイプのDVD書込みできるドライブを買おうと思ってパーツ屋に行ったら、動作不良のUSB2.0外付けCD-RWドライブが百円でジャンクコーナーに転がってて。」
 「百円…じゃんく…また怪しいものを。」
 「たぶんIDE接続だろうし、ドライブ本体が不良でも電源とインターフェースが生きていればこれに手持ちの光学ドライブを入れれば動くんじゃないかと思って勝負したんだよ。」
 「で、動いたの?」
 「読み書きバッチリ。v(・_・) ほら、これ。」

 「その、貼ってあるガムテープは何?」
 「外付けケースにヒビが入っていたから、補強した。」
 「…。まあ、旦那様に浪費癖が無くて、妻としては 安 心 で す け ど。(棒読み) じゃ、私、頭が痛くなってきたから お風呂はいって寝るね。 (-_-;)」

 うう。妙に冷たい反応。あれ?勝利の踊りを踊っていたはずなのに、この敗北感はナゼ?(^_^;

メイト

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  19:31  |  私的日常雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.05.04 (Mon)

さよなら、新静岡センターの時計台

 2009年1月末にリニューアルのため閉店した新静岡センターのシンボル、時計台の解体工事が始まったようです。通勤途中に見かけたので、少し感傷にふけりながらパチリ。

センター時計台

 静岡駅前で生まれて この時計台を見ながら駿府城のお堀端の小学校に通った私にとっては、やはり寂しい写真です。思えば、水落交差点のナショナルネオンも浮月楼横のIBMのネオンも、宝台橋も八幡の踏み切りも今は無く、昔からのシンボルというと市役所旧庁舎のドームぐらいしか思い浮かびません。

 とはいえ、さらに前の世代に語らせると私の知らない「駅前の富士山ネオン」とか「七間町の地球ネオン」、お堀端の市電なんていう話になるので、シンボルも移り変わっていくのが正しい姿なんでしょう。新静岡センターも新しい姿で3年後に復活するそうなので、寂しい反面、楽しみでもあります。

 ところで この写真を見ながら思ったんですが、この時計台の中ってどうなっていたんでしょう?最下部のところは屋上への出入り口になっていたと記憶していますが、残りをすべて時計のメカが占めていたとも思えないし…。

 うーん、いまさら気にしてもしょうがないと思いつつ、気になる。(^_^;

静岡市 大石歯科医院

EDIT  |  19:16  |  私的日常雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。